皆さん、こんにちは。

7月になり、夏が本格的に始まりましたね💦

水分を取り熱中症には十分に注意してください(*’▽’)

 

さて、7月6日に鳥野目河川公園オートキャンプ場に利用者と一緒に見学会に行きました。

見学会では、車に乗りキャンプ場を一周しました。

なんと‼ 鳥野目キャンプ場の広さは東京ドーム3.5個の広さがあります。私も初めて聞き驚きました(笑)

  

コテージエリヤやオートサイトエリアなど、それぞれのエリアに分かれています。

また、バーベキュー場やシャワー棟などもありました。

キャンプ場の中はとても綺麗に設備がされていました。大きな枝や、石なども落ちていることなく安心して自然の中でも過ごす事ができると思いました✨

 

また、訓練で行う業務について説明してくださりました。

訓練では基本的に現場の作業になります。

場内の清掃(トイレ・炊事場・バーベキュー場)、オートサイト・フリーサイトの点検、草刈や植木の剪定や枝おろし、水路(池)の清掃などの作業を訓練で行います。

   

   

作業中に、お客様がいないとは限らないのでお客様の迷惑にならないように注意しながら清掃をします。

点検では、枝が折れていないか落ちてくるような木はないかなどを点検します。

倒れ木などでお客様に怪我をさせてしまうという事故がある可能性があるので重要な作業とのことです。

草刈りは、時期によってはメインになる事があるそうです🐛

 

現在、サポステの利用者の方もキャンプ場で訓練を行っています。

最初は、お客様に挨拶などができなかったのですが訓練に慣れていき、挨拶や自ら意見をだしたりと昨年と比べると別人のようだとキャンプ場のスタッフの方がお話してくださいました。そのお話を聞きとても嬉しくなりました😊

 

キャンプ場はいつでも見学が可能ですので興味のある方はぜひ電話にてご連絡ください。

また、見るだけじゃなくお話も聞きたいという方もお気軽にご連絡ください‼(就労時間・通勤方法など)

 

今の時期は紫陽花が綺麗に咲いていました。写真は青色ですがピンクや紫と癒されました😀

お散歩をするにはとても良いコースだと思います。

鳥野目キャンプ場はとても綺麗でスタッフの方も優しい方ばかりでした。

私もちょっとキャンプをしてみたいと思いました(*^-^*)

今回、見学会にご協力頂いた鳥野目河川公園オートキャンプ場のスタッフの皆様、ありがとうございました。

また、見学会に参加してくださったサポステ利用者の方々、暑い中お疲れ様でした!