・今回の目標
スクラッチのブロックの使い方について学びます。

今回はスクラッチのブロックの使い方についてご案内します、ブロックはスクラッチをプログラミングするための部品(命令の種類)です、ブロックをつなぎ合わせる事で実際に動作する仕組みになっています。

以下のような順番でご案内していきます。

  • ブロックの追加
  • ブロックの組み合わせ
  • ブロックのさくじょ
  • ブロックの移動
  • 右クリックメニュー
  • ブロックのふくせい

・ブロックの追加1使いたいブロックの上でマウスを押したまま・・・
(今回はHello!と2秒言うを選びました)2マウスを押したまま右に移動して・・・
3スクリプトエリアまで持ってきたらマウスを放します!!!

・ブロックの組み合わせ1ほかのブロックに近づけると、白い線が出てきて・・・2マウスを放すとカチッとはまります。

・ブロックのさくじょ削除したいブロックをブロックエリアに移動して
マウスをはなすとさくじょされます。

・ブロックの移動

組み合わせたブロックを動かすときには、マウスをクリックしたブロックから下にくっついているブロックが全部いっしょに移動します。

ブロックを組み替える場合

ブロックの順番をかえたり、

上下にはさまれている中のブロックを

さくじょしたい場合は・・・

いったんブロックをはずしてから・・・
下についていたブロックを移動させます。

・右クリックメニュー(ブロックのふくせい)

  ブロックをマウスの右ボタンでクリックすると、メニューがでます。

「さくじょ」をクリックすると対象から下のブロックが削除されます。

  「ふくせい」メニューをえらぶと、同じブロックができます。